ごぼう茶 効果

ごぼう茶の知らなかった効果とは!?今まで損してました!

ごぼう茶の効果

むくみの悩みを解消!

多くの女性が悩んでいるひとつに、足のむくみ。女性だけの悩みだと思われていましたが、最近では男性もむくみに悩んでる方が増えてるそうです。 むくみの原因としては、腎臓機能の低下で老廃物が溜まってしまうのが、主たる原因だと言われています。その他...

黒豆ゴボウ茶の黒豆効果とは!?

黒豆ごぼう茶の黒豆効果をご存知ですか?黒豆は正式に黒大豆と言われていて、女性の見方と愛称もあるのはご存知ですか?黒豆の黒い部分には、アントシアニンといってポリフェノールの一種が含まれています。ポリフェノールと言えば、体に良いことで有名なので一度は...

なぜゴボウと黒豆の組合せなの?

黒豆ごぼう茶が、なぜ単体でのお茶ではなくて、黒豆とごぼう茶をブレンドして組み合わせたのでしょう。黒豆ごぼう茶の大きな特徴黒豆ごぼう茶の大きな特徴は、便秘改善にとっても効果があることは知られています。ごぼう茶ではなく何故、黒豆ごぼう茶なのか?と思い...

ごぼう茶ダイエット

ダイエットを実践中の方は有酸素運動してますか?運動の前後はしっかり、水分補給を忘れないでくださいね。水分補給が不足してると、身体が乾いてしまい、血液がドロドロになってしまいます。それに、水分が不足してしまっては便秘になる原因ですから、積極的に水分...

体調に関係なくいつでも飲める

ごぼう茶はノンカフェインなので体調に関係なく飲めますよね。飲むタイミングを気にしなくていので長く続けやすい健康茶です。緑茶などお茶類のほとんどが少なからずカフェインを含んでます。カフェインは興奮作用があるので寝付けなくなることもあります。体調がす...

毎日すっきり!

ごぼう茶はノンカフェインなのはご存知ですか?カフェイン自体としては、コーヒーと同じく利尿作用があるので、老廃物の排出には効果的です。しかし、カフェインの摂りすぎはよくありません。カフェインの摂りすぎは中毒で死亡することだって珍しくはありません!軽...

ダイエットにも!

ごぼう茶の効果の一つにダイエット効果があるのはご存知ですか?それはごぼう茶に含まれてるサポニンと言う成分の働きによるものです。効能成分のサポニンの効果でも紹介していますが、ゴボウに含まれる成分のサポニンは脂肪の燃焼を助けてくれる効果があるんですよ...

冷え性改善

冷え性は1年を通して辛いですよね?夏場はエアコン、冬は気温の低下で服や靴下の重ね着、職場ではブランケットなどは1年を通して手放せませんよね。そういった冷え性でお困りの方にもごぼう茶が一年を通していいんです!ごぼう茶に含まれてるサポニンが毛細血管を広...

高脂血症に!

高脂血症の怖い合併症の一つに動脈硬化がありますよね。動脈硬化は脳梗塞や心筋梗塞など、重大な病気を起こしますので、高脂血症を予防するためにも日常で気をつけておきたいですね。ごぼう茶は高脂血症にも効果があると言われていますがその理由として、ごぼう茶に...

コレステロール値

ごぼう茶の成分のサポニンはコレステロール値が気になる方にも注目して欲しいですね。高脂血症に効くお茶はココ!でも触れていますがごぼう茶のサポニンは悪玉コレステロールを分解してくれるのでコレステロール値を改善したい方はごぼう茶がお勧めなんです。いつも...

便秘解消

ごぼうには食物繊維が豊富なのはご存知ですよね。食物繊維でも、ゴボウは水溶性食物繊維と非不溶性食物繊維の二種類の食物繊維が多いので便秘にガツンと効くわけです!しかし、便秘を解消したい方にオススメのはずのゴボウ茶もまずくて続けにくい種類もあるみたいな...

子供の便秘

便秘で困るのが、お年寄りの便秘と妊婦さんの便秘ですが子供の便秘も増えてきてるのもシッカリ気付いてあげたいですよね。薬で便秘解消することもできるだけ避けたいのでそう簡単にはお通じを良くするには難しいと思いませんか?それに薬で一時的にお通じがよくなっ...

ゆうこりんもごぼう茶

ゴボウ茶が有名になったことの火付け役として南雲先生のほか、ゆうこりんもゴボウ茶の愛飲芸能人として知られています。ゆうこりんは妊娠中にゴボウ茶の効果を知ったそうで妊婦さんがなりがちな便秘の解消や出産後の母乳の出をよくする目的で飲んでたようです。現在...

母乳不足を解消

赤ちゃんを母乳で育てたいけど、おっぱいが少なくミルクを飲ませている・・・そんな悩みがありましたらゴボウ茶を飲んでみませんか?ゴボウ茶の成分でお乳が出やすくなる効果があり、それとあわせて、お乳が栄養満点になれるので赤ちゃんの発育には大助かりとなるわ...